東京都立白鴎高校付属中学の適性検査で出題ミス(産経新聞)

 東京都教委は3日、都立白鴎高校付属中学(東京都台東区)で同日に実施した入学者決定のための適性検査で出題ミスがあったと発表した。都教委は受験者全員を正解扱いにする方針。

 都教委によると、ミスが見つかったのは「適性検査I」の大問3で出題された「問題1」の「資料9」。本来、「0・016町」と記すはずが「0・0016町」と1桁間違えていた。試験中に同中学教諭の指摘でミスが判明した。

 都教委は、同中学の全受験生(981人)に一律10点を加点した上で採点するとしている。

<子どもの貧困>国会で「卒業危機」対策アピール(毎日新聞)
保育所定員、5年で25万人増=政府が少子化対策ビジョン(時事通信)
公明、太田前代表衆院選へ(産経新聞)
失業率5.1%、0.1ポイント改善=求人倍率は4カ月連続改善−12月(時事通信)
<子ども手当>11年度満額支給は困難 野田副財務相(毎日新聞)
[PR]
by l5tzt8fzwt | 2010-02-05 23:50
<< 宝くじ28億円的中男が殺されて... <火災>群馬で店舗全焼…焼け跡... >>